top of page
  • じゅんこさん

サンライズエクスプレスで行く出雲大社

更新日:2023年12月21日




こんにちは!とりで旅行センターです。

日本で唯一の定期寝台特急「サンライズエクスプレス出雲号」での夜行列車の旅を体験しませんか。

東京駅を21:50に出発して車中で1泊すると、翌朝9:58には出雲市駅に到着。





縁結びの神様として名高く、神話のふるさと出雲を象徴する出雲大社を参拝します。


正門の勢溜(せいだまり)の大鳥居から参道に入っって行くと、日本の名松100選に選ばれている松並木を楽しめます。また、神楽殿正面には大しめ縄があり、その迫力に圧倒されるほど。




出雲大社の主祭神である大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)は、「縁結びの神様」であり、神話「因幡の白兎」でも有名です。神話にちなんで、境内にはうさぎの石像がたくさん置かれています。


四の鳥居をくぐると正面に拝殿がありますので、まずここでお参りします。

出雲大社の参拝は、「二礼四拍手一礼」が好ましいとされていますので、ぜひ実践してみてください。


御本殿は大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式です。江戸時代(1744年)に再建されたもので、1952年に国宝に指定されています。正月三が日は八足門が開放されて、御本殿を囲む瑞垣(みずがき)の楼門前まで入ることができます。





神楽殿正面の大しめ縄は長さ約13m、重さ5.2tもあり、日本最大級の大きさに圧倒されます。出雲大社では、古くから向かって左方を上位、右方を下位とする習わしがあるため、しめ縄のかけ方が一般的な神社と逆になっていることも特徴的です。


宝物殿には、長い歴史を持つ出雲大社所蔵の貴重な文化財や美術品が展示されています。



出雲大社

住所

〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195

営業時間

参拝時間 6:00~19:00

宝物殿 8:30~16:30(ただし、入館は16:00まで)

定休日

なし

料金

無料

アクセス

◯電車でのアクセス JR「出雲市駅」から一畑バスで約25分、「正門前」下車すぐ





【玉造温泉】

出雲大社のあとは、松江まで戻って玉造温泉がおすすめ。

日本最古の湯のひとつとも言われている玉造温泉。古くから美肌の湯として全国にその名を馳せています。潤い成分を多く含んだ化粧水のような泉質が特徴で、お肌もつるつるに。

まるで、化粧水に浸かっているような温泉です。

また、温泉街には足湯スポットが点在しているので、街歩きのついでに、ゆったりと楽しんでくださいね。





松江の観光を楽しんだら、松江駅19:28のサンライズエクスプレスに乗って、東京7:08到着。(そのまま仕事に行ける時間です)


憧れの寝台特急「サンライズエクスプレス」で寝台車を楽しみながら、夜の間に往復するので、滞在時間はたっぷりと取ることができますね。


旅のご相談はお気軽にどうぞ。


■申し込み・お問い合わせ


とりで旅行センターまで、お電話かご来店ください


(メールでのお問い合わせは確認が遅れることがございます)


TEL0297-74-1681 (火曜日定休)


取手市取手3-4-20 中山ビル


公式LINEからは  https://lin.ee/3ZM4LCO  友だちになってくださいね!



閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page