top of page
  • じゅんこさん

桜を追いかける旅



早咲きの河津桜が満開になりましたね!

今年は東京の桜の開花が3月15日予想と、平年より早めに桜が楽しめそうです。


桜を追いかけて北へという旅のお問合せも増える時期です。

桜の見頃は時期が短いので、早めの予定を立てるのが難しいですが、

当店にもあちこちから桜情報が届くので、ぜひご相談くださいね!


【日本三代桜と言えば】

国の天然記念物に指定され、一生に一度はこの目で見たい桜の名所トップ3、日本三大桜をご紹介します。


【三春の滝桜】福島県三春市




有名な桜ですよね。思い出がある方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

2022年には国天然記念物指定100周年を迎えイベントも行われました。

今年はどんな風景を見せてくれるでしょうね。

混雑するので、時間に余裕を持って行ってくださいね。



【山高神代桜】山梨県北杜市





山高神代桜(じんだいざくら)は武川町の実相寺境内にそびえる桜です。

推定樹齢1,800年とも2,000年とも言われるエドヒガンザクラ、

樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木として、

大正時代に国指定天然記念物第1号となりました。

また、平成2年には「新日本名木百選」にも選定されています。


伝説では、神話の武将ヤマトタケルノミコトが東征の折に植えたと言われ、名前の由来になっています。

また13世紀頃、日蓮聖人がこの木の衰えを見て回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」とも言われているそうです。(北杜市観光情報サイトより抜粋)




【根尾谷淡墨ザクラ】岐阜県本巣市

樹齢1500余年を誇る孤高の桜は、樹高17.3m、幹回9.4mの大木で、

継体天皇お手植えの桜と伝えられ、薄いピンクのつぼみが、満開になれば白に、そして散り際には淡い墨色になることから淡墨桜と名付けられたと言われているそうです。


他にも、青森県弘前城の桜や



喜多方日中線の桜なども人気ですね!




ぜひ、桜を愛でる旅を楽しんでください。


旅のご相談はお気軽に!


お電話、ご来店お待ちしております。



■申し込み・お問い合わせ


とりで旅行センターまで、お電話かご来店ください


TEL0297-74-1681 (火曜日定休)


取手市取手3-4-20 中山ビル




閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page